読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Might and Magic  Clouds of Xeen

さて、あいもかわらず、マイト漬けの日々。
そんなこんなで、クラウズオブジーン終りました。
d0034608_21421636.jpg

3は丸一月かかりましたが、4作目のクラウズは2週間足らず。

クラウズについては、以前このブログでも、世界で一番好きだったゲーム(4)
として記していましたが、3に続いてまたやるとは思いませんでした。

今回、3と続けて同一環境で比べてみると、やっぱ短いですよね。
3がLV120でクリアしたのに対して、クラウズはLV20で打ち止め。

結局、ゴーレムの洞窟と龍洞窟は入らず、火山地帯もマッピングしてません。
一応火山洞窟の地下にある最後の町エルドラドまでは行ってみましたが。

未到達分は、ダークサイドでLVと抵抗上げてからかな。

ちなみにクリアスコアは、0094903352。
3に比べると低いですね。

そして、イベントも3と似たネタは多い気も。
アラコーンとか、メガクレジット集めとか。
UIなんかもほとんど一緒ですしね。てか呪文の並びが使いにくくなった・・・。

3との最大の違いは、やはり、恒例の終盤のSF色の払拭、
シリーズ通して現われる、神秘の人コーラック等が出ない事でしょうか。
もっとも、その辺はダークサイドで語られるのですが・・・。

あと、説明書のバックストーリーがあいかわらず良いですね。

バーロック王の行方不明になっていた兄のローラン王子の帰還から始まって、
王子の使命であった、火山洞窟の地下化から通ずると言う、
伝説の下界の国の謎を匂わせているあたりとか。

これから始まる冒険譚にゾクゾクワクワクしますね。

とりあえず、クリア直前のデータから再開して、
5作目のダークサイドオブジーンに突入してます。

ちなみに、イントロダクションにある、ローラン王子のように、
火山洞窟の最下層からダークサイドに進入する事も出来るのですが、
これをやってのんびり進んでいくと大変な事に。(笑)
そりゃローラン王子も無事じゃあすまないよね・・・。(笑)

てなわけで、流石に疲れてきた気もしますが、
まだまだマイト漬けでいこうかな。
d0034608_2220117.jpg

[PR]

by maruharoco | 2010-09-25 22:25 | ゲーム メモ
<< 世界で一番好きだったゲーム (5) やっぱりマイトアンドマジックは面白い >>