読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スペースハリアー

d0034608_48205.jpg















さて、名作といわれるゲームは、世にたくさんありますが、
幾年の年月を経ても語り継がれる不滅の名作、といわれるものが、
世の中にはいくつかあります。
ゲームの歴史の教科書が有るとすれば、
必ず、ページを割いて語り、その名を暗記しないといけないような、
ゲーム史にその名が燦然と輝くキラ星。
そんななかの一つに、スペースハリアー(以下スペハリ)が、挙げられるでしょう。
そんなわけで、今日買ったのは、

SEGA AGES 2500シリーズ Vol.20
スペースハリアーII ~スペースハリアーコンプリートコレクション

発売されてから若干、日は経ってしまいましたが、
いやぁ、PS2でスペハリが遊びたいとおもっていたので、
今回のは、うれしいですよねぇ。(え、ポリゴン版?なにそれ?(笑) )

コレには、1作目のアーケード版、家庭用版のほかに、
家庭用で発売された、Ⅱと、3Dも収録されて、チョットお得です。
(隠しで、GG版もはいってますね。)

私は歴代の移植の中では、32X版が、一番好きですが、
あのパステル系の発色が一番きれいに思えるのが32X版ですので。
この移植も悪くないと思います。
なにより、今出ているハードで、遊べるのは嬉しいですし。

また、説明書には、色々な方のインタビューも載っていて、
当時の状況などに思いを馳せることができて、熱いです。

スペハリの思い出というと、いくつもあるのですが、
今ふと思い出したのは、昔、うちにあった、
セガのマスターシステムというゲーム機の機動画面ですねぇ…。

通なゲーム好きの諸兄はご存知かと思いますが、
このハード、起動画面が、スペハリを模したもにになっていたのでした。

星空と市松模様の地面の綺麗なラスタースクロールを背景に、
スペハリのメインテーマが流れる粋な起動画面なのですが、
この音楽が、当時のファミコンの音源と比べると、
格段に美しいFM音源で奏でられていて、聞きほれていた。
そんなことを思い出します。

マスターシステムのFM音源は、高音に偏っている、というか高音が綺麗なので、
それにあわせてアレンジされていたのですが、
イントロや曲がマイナーのパートは、むしろこの方が爽快で今でも好きですね。
(ちなみに、コレは、本作にも隠しで入ってます。おためしあれ、)

まあ、そんなわけで、ゲームの歴史が埋もれずに、
またこうして私達の前に甦ってくるのが嬉しいと思える、今日この頃です。
[PR]

by maruharoco | 2005-11-27 05:36 | ゲーム メモ
<< ブラザーズグリム スーパープリンセスピーチ その3 >>