読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2006年、ゲーム初め

さて、あけました。

全国のゲームキッズは、ゲーム初めに
余念が無いところかもしれませんが、
かく言う私はどうかといいますと、お屠蘇気分で、
とくに、なにもしてません(笑)。

とりあえず、ここのところは、ファイナルファンタジーⅣアドバンスを、
少し進めて、マリオカートDSのコースを増やしたくらいでしょうか。

FFⅣって、もっと、ボスが手強かった気がしますけど、
セーブもせずに、適当に進んで、戦っても負けないくらい、
本作は、弱く設定されてますね。

いまは、4つのクリスタルが、すべてそろって(敵側に(笑))、
これから、地底に突入するあたりなのですが、
まあ、サクサク進むのは良いですよね。

このゲームの盛り上がりどころの、ミシディアに流されてから、
四天王・水のカイナッツオ戦あたりの件は、

d0034608_18484572.jpg








やっぱり、今やっても熱いものがありますしね。
こういう、ステレオタイプな、まっとうな展開って、やっぱ、良いですね。

しかし、このゲーム、幼少の折 (そこまで昔じゃないかな?)、
一つ、よくわからないところがありました。
それは、このゲームの主題でもあると思うのですが、

正義よりも、正しい事よりも大切な事

主人公が、お前なら、きっとわかる、と言われるのですが、
いったい、ナンだったんでしょうね。いまだに良くわかりません。(笑)

今回の旅の終わりには、わかるときが、来るのでしょうか?
[PR]

by maruharoco | 2006-01-01 18:54 | ゲーム メモ
<< 世界で いちばん好きだった ゲ... 映画の思い出、2005 >>