読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

セツの火

さて、久しぶりに、ゲームシナリオや、監督をなさっている、
遠藤 正二朗 さんの新作が発表されて、大変嬉しいです。

セツの火

http://www.media-vision.co.jp/soft/setsunohi/

昔から、独特のお話を書く方で、最近音沙汰を聞かなかったのですが、
久しぶりに新作。長生きはするものですね。

まだ、ジャンルや発売日なども発表されていないのですが、
個人的には期待が高まります。

制作は、ワイルドアームズを創っている所みたいなので、
(元テレネット繋がりの縁なのでしょうか。)
RPGってことも考えられますけど、やはり、AVGでしょうか。

学園が舞台の鬼と戦うお話みたいなので、
戦闘のシステムとかあると楽しそうだなぁとか、
となると、思い浮かぶのはアスミックの転生學園幻蒼録とかですが、
やはり、ここは、マリカみたいな感じのほうが、いいですね。

あと、セツってのは主人公の刹の名前だと思いますが、
刹那、羅刹、刹の柱、など、色々な語句が思い浮かぶなぁ、等々、
色々期待は膨らみます。

しかし、ホント久しぶりの発表で、嬉しいです。
遠藤 正二朗 さんは、少しマイナー(失礼)なのかもしれませんが、
結構色々な作品を創っていて、
私はずべて遊んでいますが(笑)、結構印象的だと思います。

なんせ、私は未だに、Aランクサンダー 逆襲編 を、
密かに待っているくらいですしね。(笑)

まあでも、同じテレネット系の某シリーズみたいに、
AランクサンダーX とか、わけのわからない事されても困りますけど。(笑)

という感じで、とりとめもなくなってしまいましたが、
期待して発売を待ちたいと思います。
[PR]

by maruharoco | 2006-08-06 04:08 | ゲーム メモ
<< 怪盗ルソー その3 ゲド戦記 3 さいはての島へ >>