読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セツの火 体験版


d0034608_1221417.jpg

さて、今週DLが開始された、セツの火 の、トライアル。
第一話のお試し版なわけですが、とりあえず、最後までやってみました。

もっとも、先が気になってしょうがないので、
製品版を待ったほうが良かったのかもしれませんが、
とりあえず、DLして、読んでみた次第です。

文章を読むスピードでクリックしていって、2時間くらいの内容で、
全七話の内の、一話分ですので、まだなんともいえませんが、
とりあえず、感想を一言で言えば、面白かったです。

正式の仕様ではないようですが、動作がおかしいとか、止まるとか、
そういうのは無かったですし。

とりあえず、内容は、選択肢の無いADVといった感じで、
AVGのような画面下のメッセージウインドに、文字が表示されるのですが、
シーンによっては、ウインドウが広がって、サウンドのベルみたいに、
画面上が、文字で埋まるように、表示されます。

個人的にはサウンドのベルが、苦手なのと、
急にメッセージウインドが上に伸びると、MMOとかで、
ミスクリックしてウインド広げちゃったときみたいで、焦るのですが、
慣れれば気にならないかなぁ。

お話も、まだ全貌が見えませんが、期待させる感じですよねぇ。
トライアルですし、内容とかに触れませんけど、
お話は、冒頭、かなり静かに始まります。

その後も、意外と淡々と進みます。
もちろん、次第に盛り上がっていきましたけど。
雰囲気としては、画面的な部分もあわせて、
どこか無機質で、ミステリアスですよね。

とりあえず、鬼とか出てくると、伝奇モノっぽいですけど、
SF系な、お話ですね。

そういえば、ことあるごとに、主人公の兄の将明のアドバイスの
回想が入るのですが、こういうのは結構、好きですね。

というか、はじめはえらそうな感じがしますが、
だんだん親しみが、わくというか。

製品版のマニュアルは、ぜんぶ、将明の解説セリフで、やってほしい。(笑)

期待していますので、完成を祈りつつ、発売を待つといたしましょうか。
[PR]

by maruharoco | 2007-02-25 02:07 | ゲーム メモ
<< 身辺整理が進まない シャイニングフォース イクサ >>