読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ

さて、レヴァナントウイング が、終ったので、似たようなやつを。
d0034608_202944.jpg

聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ

って、これ、ブラブラ製作だったんですね。知ってたら買わなかったのに。
がっくり。

あんまり、良い思いで無いんですよねぇ・・
独特の雰囲気は、好みの分かれるところですが、
とりあえず、はじめから、ユーザーを突き放したような、
煩雑なゲームシステムが、大変印象悪いです。

まあ、発売から、結構時間の経ったソフトなので、
あまり文句を言わずに、とりあえず、遊んでみたいと思います。

物語は、聖剣伝説3 の、19年前から始まります。
聖剣伝説3は、アクション性はずいぶん下がりましたが、
ストーリーとjか世界観は、どこか倒錯的で、
なかなか、魅力的でした。

ですが、HOMの主人公たちは、チョット、コミカルで、
3のイメージからすると、かなり薄く、少しがっかりです。

ゲーム内容は、レヴァナントウイング と似てますが、
もっと、SLGっぽいノリですね。生産もわずらわしいですし。

ちなみに、同じエンジンを使ってるって言う雰囲気ではないかな。
レヴァナントウイングのほうが、画面を回せない分、まとまってます。

システム的にも、複雑で、チョット受け付けないところも。
なにより、ガイアやトレントの設定が、感覚的に納得できませんし、
システム全体も、洗練度が低く、ちょっと、まどろっこしいです。

もっとも、レヴァナントウイングを、先にやったおかげで、
全体的に、とっつきにくいところも、理解しやすい気がします。
そういう意味では、良かったかな。
たぶん、HOMを先にやっていたら、すぐにやめたと思います。

いまは、第5話。
ローラントにやってきました。
3では、デュラン、ケビィン、シャルロット を選んだので、
ローラントは、印象薄いですが、リースの両親も居るようですね。

ちなみに、このゲームはビーストキングダムから始まりますが、
こっちは、なんか、懐かしかったです。

獣王の、あらっぽいっていうか、なんか、適当な所とか。(笑)


とりあえず、もう少しは遊んでみようかなぁ。
なれれば、もっと面白くなるかもしれないし。
[PR]

by maruharoco | 2007-06-11 02:58 | ゲーム メモ
<< ヒーロー オブ マナ その2 レヴァナントウィング その4 >>