読書メモ、ゲームメモ。

読書や映画、そしてゲームのあれこれを、書き留めていってます。
by maruharoco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

トランスフォーマー

さて、お休みの間に、映画を観てまいりました。
d0034608_22341184.jpg

トランスフォーマー

ん~。
なんていうか、昔好きだったんですよ、TVでやってたやつ。
いまでいうとこの、G1 ってやつ?
昔のヤツの、映画も、ビデオで観ましたしねぇ。コンボイが死ぬやつ。

おもちゃとかはあんまり興味なかったけど、デバスターとか、
バラでそろえたっけかなぁ。なつかしい。

そんな思い出のある、TFなわけですが、今回の映画化は、如何でしょうか。

まあまあ、面白かったですよ。ええ。
アメリカ版ゴジラのような、屑映画じゃあないですし、
パワーレンジャーの映画(コレも古いか?)とかよりも、いいかな?

ただ、パンフとか読むと書いてあるんですけど、
CGのデザイナーとかは、あえて、昔のとは変えてるっていってますね。
実際、チョ~ットばかり、イメージ違いますよね。

う~ん、自分達のこだわりがあるんでしょうけど、
こういう場合、そう、昔からあるものの名前を借りて作品作ってるんですから、
やはり、昔からのファンへのリスペクトの無さ
そう、その失礼な思い上がりには、眩暈がするときがありますよね。

いえ、あくまでこういう作品全般に対する感想で、
本作に対して、そこまで怒ってるわけでもないんですけどね。
まあ、いいですけどね。

本作のお話はとしては、、なんていうか、インデッィペンデンスデイとか、
思い出したかな。SF物としては、あんな感じ。

前半の、アメリカンコメディ部分はチョット冗長だった。
たしかに、登場人物が意外に多い割りに、
最終的に、結構見せ場も作ってると思いますけど、う~ん。

人間を半分にして、トランスフォーマー を倍。そうするべきでしたね。

実際問題として、CG率が85%でしたっけ?それ以上だと、
CGアニメの分類になるそうで、実写って事にしたかったんでしょうけど。
あと、俳優協会への配慮?

でも、ロボット物として、正々堂々とえがいてほしかったかなぁ。
もっとも、そういう文化の無いアメリカ人にはハナから無理かな?

てか、不本意ながら、今回、吹き替え版で観たんですよ。

コンボイ(今回の映画では、オプティマスに統一ですが)の声なんか、
昔と同じ?よくわかんないけど、あんな感じでかっこよかった。

あと、メガトロンは、チョット声がイメージと違うけど、でも、
この愚か者めが!
って叫んでて、チョット良かったかな。

ただ、序盤、ドラマとして、重要なセリフで、見かけよりもすごい、
そういう約セリフがあったのですが、それは無いでしょう。(笑)

More than meets the eye

Sいりましたっけ? 最後に。てかあやふやですけど、
TFのキャッチコピーであり、ライオンも歌った、歌の歌詞でもありますよね。

ここを、あえて入れてくる辺りは、脚本は考えているのでしょうけど、
日本語訳も、もうチョットがんばってほしかった。

音楽も、やっぱ、主題歌入れてほしかったですよね。

コレも、三部作構想らしいので、ぜひ、これからもがんばってほしいですよね。
次はやっぱ、ユニクロンが襲来でしょうか?
それとも、スクランブルシティー計画でしょうか?

期待して待ちます。
[PR]

by maruharoco | 2007-08-19 23:11 | 映画 メモ
<< きのこ その2 ドラクエソード その4 >>